« DS Lite | トップページ | WeST PArK CaFE »

2006年4月23日 (日)

兼八の梅酒

一年位前に漬けて封印しておいた兼八の梅酒を開けてみる。

漬け始めた頃は、25度のお酒ということで、なかなか梅が浸透しなかった。他のアルコール度数の高いお酒に比べて進捗が遅かったので「もしかすると、失敗するかも」と不安になっていた。原酒で漬けたのと比べて梅が沈むのも遅かったし、色の変化も遅かった。しかし、今日取り出してみるとイイ感じの透き通った茶色になっていた。見た目は大丈夫そう。やっぱり、時間を掛けてゆっくりと熟成させれば何とかなりそうだね。

ロックで軽く割って飲んでみる。元が25度の兼八なので、スルスルと飲みやすい梅酒になってた。残念ながら兼八独特の麦チョコの後味はほとんど消えて感じられなかったけれど、全体的に香ばしい風味の梅酒になった。飲みやすくて美味いっ!何杯でもイケそうな感じ。勢いで今日は3杯も飲んでしまった。

さて、今年はどういう梅酒を漬けようかな・・・。

20060423jpg

|

« DS Lite | トップページ | WeST PArK CaFE »

40. 日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Hello!
元気ですか?梅酒といえば、どんな漬け方をしてるの?
うちも毎年作っていて、3年ものがあったり、色々です。とろりとして、飴色でとても美しいのよね。私も夜な夜なたしなんでいます。

投稿: mie | 2006年4月24日 (月) 15:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/9734045

この記事へのトラックバック一覧です: 兼八の梅酒:

« DS Lite | トップページ | WeST PArK CaFE »