« KUA'AINA BURGER | トップページ | Red Bull »

2006年4月 5日 (水)

天ぷら新宿つな八 粹

今日は雨が降っていたので外には行けず、久しぶりにカレッタ汐留へ。皆同じ考えなのか、いつもよりも人で溢れていた。その中で、若干空いてそうな「」に入る。迷っているとどこも埋まってしまいそうなので、意を決して入店。運良く最後のカウンター席をゲット。通常のメニューはランチと言えども結構いい値段なので、唯一お手ごろな「粹ランチ」を頼む。1,365円。

200604051211000

最初に海老二本が揚がって運ばれてくる。海老はカウンター奥の水槽で泳いでいる状態から一気に揚げるので、鮮度は抜群。ちょっと可哀想な気もするけれど。 最後の海老の掻き揚げは形はそれほど大きくないものの、プリプリの海老が掻き揚げになっている贅沢な一品。

ここでは色々な種類の塩が提供されているけれど、4月中旬までの限定として桜の葉を使った特製のピンク色の塩を使って食べることができる。桜餅のような若干の酸味が天ぷらの衣と良くマッチして美味しかった。梅干入り大根おろしもあるし、若干の酸味は天ぷらに良く合うのかも。

|

« KUA'AINA BURGER | トップページ | Red Bull »

20. 銀座・汐留ランチ(和食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/9450240

この記事へのトラックバック一覧です: 天ぷら新宿つな八 粹:

« KUA'AINA BURGER | トップページ | Red Bull »