« 比内や やきとり丼 | トップページ | Vodafone live! CAST 2 »

2006年4月11日 (火)

Pe'z magic

今日は気圧の関係か、お昼頃に強烈な睡魔にやられる。お昼ご飯を食べないで、机で寝てた。外に出なかったので、お昼ご飯代が節約できたのと、周りの雰囲気的に早めに帰れそうだったので、思い切って6時台に事務所を出る。そして、お腹も丁度いい位に空いて来たから、六本木にあるPe'z magicに行くことにする。(読み方は、「ペーズマジック」らしい)

汐留からは大江戸線でおよそ10分くらい。いつもの六本木ヒルズ方面の改札でなく、乃木坂方面の出口を出る。やっぱり、こっち側の出口は人通りが少ないね・・・。HPに載っている簡単な地図を頭に入れていたので、ガソリンスタンドがある所を左に曲がる、ということだけ考えて、雨の中歩き出す・・・。すると、いつまで経ってもガソリンスタンドには当たらず、そのまま乃木坂の駅に着いてしまった。焦って近くにあった地図と住所を照らし合わせてみると、どうやら大き目の道を曲がるはずだったみたい。もう一回その怪しいと思われる交差点に行ってみると、地面に大きな穴を掘って工事中のスペースを発見。きっとココにガソリンスタンドが昔あったのね・・・と思いつつ、不安を抱えながら曲がってみる。

すると、小さな看板を発見。店は、駐車場の奥で静かに営業していた。なんか、不思議な感じの店構え。店に入ると、レジの横にオープンキッチン風の調理場が。全体的に白を基調とした店内で、清潔感がある。流石に、一人で5人掛けの円卓に座るのはアレなので、店の奥のテーブル席に座る。紳士風のオジサマが注文を取りに来たので、何を頼もうか迷ったけれど、折角珍しい所まで食べに来たので、お店の名前を冠しているPe'z Burgerのミディアムサイズ(1/3LB)を頼む。ドリンクは、7upをオーダー。

200604111930000

調理場から香ばしいイイ匂いがするなぁ、と思ったらPe'z Burger登場。運んできたのはオーナーらしき特徴的な髪型の女性。

自家製の全体的にフワフワしたバンズに粗挽き平戸牛を肉を使ったビーフパティがズッシリと乗っかっている。そのパティの上にソテーされたマッシュルームとタマネギが乗っかっている。サワークリームを使って、味の幅を広げている。右側にあるのが有機栽培のピクルス・トマト・レタス・タマネギ。このバーガーでは、ソテーされた甘みのあるオニオンと生のちょっと苦い二種類のオニオンを楽しむことが出来る。

一旦、全てを合体させたけれど、ちょっとバランスを崩してしまったので、それぞれの部品を適度な大きさに切り分けて、フォークで串刺すようにして食べた。かなりの美味。肉自体がほのかに甘い。焼き方は外側がちょっと硬くなる位のウェルダン。有機野菜はみずみずしくて、素材そのものの味がしっかりと付いている感じ。

スローフードとしてのハンバーガーを楽しむはずなのに、冷めてしまったら勿体無い、という気持ちで一気に食べてしまった。

ただ、本当にハンバーガー本体だけで1500円以上する(サイドにフレンチフライ等は付かない)ので、コストパフォーマンス的にはちょっと厳しいかも。それでも、その値段に見合った、とても美味しいハンバーガーだと思いました。きっと、サラダも美味しいんだろうなぁ。

このページを印刷して持っていけば、フレンチフライとオニオンリングがサービスになるらしい・・・かなり後悔・・・オニオンリングがかなり美味しそう・・・泣。

|

« 比内や やきとり丼 | トップページ | Vodafone live! CAST 2 »

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

最近ハンバーガー多いですね。(笑)
でもかなりおいしそうです!
ジャンクフードではないレストランバーガー、近いうちに食べてみたいと思います。

投稿: yosuga | 2006年4月13日 (木) 00:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/9544625

この記事へのトラックバック一覧です: Pe'z magic:

« 比内や やきとり丼 | トップページ | Vodafone live! CAST 2 »