« ゲームバランス | トップページ | ハーゲンダッツ ブルーベリー »

2006年3月22日 (水)

炭焼 四八

期末で忙しいのに、恐ろしく眠い。原因はハッキリしているんだけれど。

今日はお昼に行こうとした瞬間に仕事が舞い込んできて、またエクセルで数字のお遊び。今回は比較的スジが通ってる作業だったので、1時間半くらいで完了。修正した結果を新しいエクセルに纏めて、検算。間違っていなかったので、堂々と2時頃に遅めの昼食を取りに外に出る。

時間が中途半端なので、いつもは足を踏み入れない汐留シティセンター二階の「炭焼 四八」に行く。炭焼きカルビ丼を頼む(1200円)。この店では平壌手打ち麺が食べられるそうだけれど、今日はパス。どんな麺なのかちょっと気になる。まぁ、次回以降ということで。

200603221418000

2時だったので、客はマッタリと読書をしている女性と、女性と楽しそうに下らない話をして一人盛り上がっている二人組と自分だけ。お昼時はそれなりに混んでいるはずだけれど、やっぱり時間が少しズレるとこうも違うのか。それこそ、落ち着いてじっくり物事を考えるのには良い場所かも。お喋りが気にならなければ。

どんぶりの方は、白米の上にレタスが敷いてあって、その上に牛カルビが乗っている。レタスを先に食べてしまうと、レタスが受け止めていたタレが一気にご飯の方に染みて、牛丼のツユダクのようになってしまう。ツユダクが好きな人はいいかもしれないけれど、ドライ派の自分としては、タレがもう少し少なくてもいいんじゃないか、って思った。

比べるのは良くない、と思うもこういうのを食べると焼肉ジャンボの肉が恋しくなります。

|

« ゲームバランス | トップページ | ハーゲンダッツ ブルーベリー »

21. 銀座・汐留ランチ(中韓)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/9216737

この記事へのトラックバック一覧です: 炭焼 四八:

« ゲームバランス | トップページ | ハーゲンダッツ ブルーベリー »