« 梅丘寿司の美登利総本店 | トップページ | 結婚式@アニヴェルセル表参道 »

2006年2月10日 (金)

信州豚彩かつ里

今日付けで、会社でお世話になったSさんが産休に入られた。自分は今、入社四年目だけれど、最初の三年間は営業が使う受注システムを全く触ることなく仕事をした。しかし、4年目になって、ついに年貢の納め時というか、そのシステムを触らないといけなくなってしまった。

もちろん、入社時には研修を受けたので「なんとなく」操作方法は分かる気がするけれど、実際の細かい項目などは全然分からなかった。実際に、最初の頃はシステムの画面を遷移させる方法すらよく分かっていなかった。そんなボクのクダラナイ操作に関する初歩的な質問に対して親切に教えてくれたのが、Sさんでした。また、非常に疲れる入力作業もやって頂いていた。自分としてはどうやってデータをお渡しすれば効率よく入力していただけるか、を考えて一覧表などを作成するようになってました。お陰さまで、今では殆ど不自由無くシステムの操作が出来るようになったし、台帳の管理表も整理して作るよう心掛けられるようになりました。

本当に、お世話になりました。またお会いできる日を楽しみにしています。

----

今日のランチは銀座コリドー三連発目。コリドーはバラエティに富んだ店が並んでいて、開拓のし甲斐がありそう。ただ、事務所からちょっと遠いのと、場所柄、近くの会社員がゾロゾロと昼食を摂りに来ているので、タイミングが悪いと行列の嵐に巻き込まれそう。現に、昨日の寿司屋の前には行列ができていた。

今日は、とんかつが食べたくなったので、「信州豚彩かつ里」に。店に入ろうとすると、ちょっとアンバランスに大音量で音楽を流していたので、戸惑った。店の中は静かだけれど、外の暖簾をくぐった所が騒がしいのは何か意図しているのかな・・・。頼んだのは、信州ロースかつ(1080円)。

200602101224000

とんかつは、脂分が多くかなり柔らかい肉質で、自分好み。ただ、キャベツの水切りがしっかりとされていなくて、最後の方は余分な水分でグチャグチャになってしまった。純粋なキャベツの千切りではなく、ピーマンなど違う野菜も一緒に千切りにされていたのが珍しいかな。水切りがされていないと、上から掛けたドレッシングが薄まってしまって、何とも言えないヘンな味になってしまう。見た目的にも、あまり綺麗じゃないし。

あと、自分はカウンター席に座ったけれど、細かいところにケアが行き届いていない感じがした。通常のソースの他に、塩がテーブルに用意されているんだけれど、これが硬く、備え付けられていたサジで取ろうとしたら、塩の硬さでサジが弾かれてしまい、塩をテーブルにぶちまけてしまった・・・。

とんかつ自身はまぁまぁなんだから、そういう細かいところまで気遣えば、もっと気持ちよく食べることが出来るんだけれどなぁ。

|

« 梅丘寿司の美登利総本店 | トップページ | 結婚式@アニヴェルセル表参道 »

20. 銀座・汐留ランチ(和食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/8601801

この記事へのトラックバック一覧です: 信州豚彩かつ里:

« 梅丘寿司の美登利総本店 | トップページ | 結婚式@アニヴェルセル表参道 »