« ガネー舎 | トップページ | 最近のコンビニ »

2005年10月 1日 (土)

アメリカン・パイ2

衝動買いしたDVD第二弾。

ビデオとかで既に観たことがあるけれど、DVDに付いてくるメイキングやNG集を重点的に観る。撮影風景をから察するに、大量のNGが出た映画な気がする。まぁ、皆若くてアドリブ満載の映画だから仕方ないか。

秀逸なのが音声解説。フィンチによる音声解説が結構笑える。ジェイソン・ビッグスとショーン・ウィリアム・スコットは絡みがあるのに、自分は録音スタジオで声を出しているだけなんて不公平だ、と不満を爆発させているのに笑った。最後のベンツのシーンで見える手は彼の手ではないようで。その他にも、合計4種類の音声解説が入っている。自分としては、スティフラーの自己解説が聞きたかった・・・。

2でフルキャスト戻ってきたことを考えると、3もフルキャストでやっていたら、幾分良くなっていたかも、と思うと惜しい。流石に4は作らないだろうし。

|

« ガネー舎 | トップページ | 最近のコンビニ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカン・パイ2:

« ガネー舎 | トップページ | 最近のコンビニ »