« 汐留ラーメン | トップページ | 診察結果 »

2005年10月27日 (木)

匠味十段

今日は、午後に診察を予約していたので、午後半休。

若松河田に行って、何か食べようと考えていたら、丁度グリーンモスに遭遇。キャンペーン中の匠味十段に目を奪われ、そのまま店内に。恐る恐る(?)店員さんに「匠味ありますか?」と聞くと、「あります」とメニューの一番下を指差してくれた。あれ、目玉商品なのに目立たない所に記載しているのが驚き。迷わず、匠味十段を頼む。出来上がるのに10分くらい掛かるらしいけれど、今日は時間に余裕があるのでそれでお願いする。

5分くらいすると、トレイとは別にファミレスでよくテーブル敷かれている紙シートとナイフ+フォークが出てくる。なんか、ハンバーガー店なのにちょっと贅沢な気分。そして、出てきました匠味十段。

200510271514000

ここで、ナイフとフォークの意味を悟る。手に持って、かじる事が出来ないくらいのジャンボサイズ。上のほうには目玉焼きが一個丸ごと入ってる。某ハンバーガーショップの月見バーガーとは全然違う、(いい意味で)普通の目玉焼き。パティもぶ厚くていい感じ。付属のデミグラスソースを掛けて、ナイフとフォークで切りながら食べた。

大きくても、上品な味わい。さすがモスバーガー。なんとなく、アメリカのレストランで出てくるようなハンバーガーと似たようなイメージ。アメリカのCarl's JRでは「6 Dollar Burger」っていうのがあるけれど、それと同じ路線かな。もっとも、その6 Dollar Burgerは実際は4ドル位の値段で、今日食べた匠味は一個1,000円するけれど・・・。

|

« 汐留ラーメン | トップページ | 診察結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/6693593

この記事へのトラックバック一覧です: 匠味十段:

« 汐留ラーメン | トップページ | 診察結果 »