« 研修生 | トップページ | 梅酒進捗報告2 »

2005年6月23日 (木)

涼めん=冷やし中華

最近、毎日雨で気分も憂鬱に。昼も傘をさしてまで遠くまで行きたくないので、近場で済ましている気が・・・

本日の汐留ランチ

げんこつ屋 ごまだれ涼めん 1,260円

ジメジメしているので、冷たいランチが食べたくなって、冷たい胡麻ダレのつけ麺が食べたくなってげんこつ屋に。名前がいかにも涼しそう、という理由で「ごまだれ涼めん」を頼む。で、出てきたのがこんな感じの料理。

ryomen

!!

つけ麺じゃない・・・サラダ風の冷やし中華(胡麻ダレ風味)でした。中華風のパリパリした揚げ、チャーシュー、チキン肉、クラゲ、卵、レタス沢山、そして胡麻ダレ麺、とかなりの種類の材料とかなりの大盛りな量。ベースは同じ胡麻ダレだけれど、様々な食材を使っているので、食べる部位によって味わいが微妙に変化するところが楽しい。自分としては、そこまでお腹が空いていなかったので、かなり大変だったけれど美味しかったからなんとか完食。今度はちゃんと胡麻つけ麺を頼もう。

|

« 研修生 | トップページ | 梅酒進捗報告2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/4679854

この記事へのトラックバック一覧です: 涼めん=冷やし中華:

« 研修生 | トップページ | 梅酒進捗報告2 »