42. クッキング系

2009年7月 4日 (土)

メキシコマンゴー

今年もマンゴーの美味しい季節となりました。今年のマンゴーはこちら。空輸されたマンゴーなので、いい感じに赤い色がついていて、かなり大きいサイズ。

Mango1

Mango2

まだツユがヘタの部分から吹き出していなく、もう少し待てば熟れてきそう。でも、この状態でも強い甘みと微かな酸味が病みつきになりそう。7月の上旬がメキシコマンゴーの食べごろとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

自作炭火焼ハンバーガー

今日は会社のソフトボール大会兼BBQパーティだったので、話の流れでハンバーガーを作ることに。金曜日の夜は銀座の肉のハナマサで肉を買って、バンズを代々木上原のWest Park Cafeで調達、夜中まで仕込みをして準備万端。全部で20人分の食材を仕込むのは大変・・・。

いつもフライパンで作っていたのに対して、炭火で網焼きは初めてだったので、いろいろ苦労する。一番難しかったのは火加減。均一に火が行き渡るフライパンに比べ、炭火だと火力が弱いのに加え均一でなかったので、難しい。あと、網にパティが付着するので、ひっくり返すときに細心の注意が必要。

Bbq

写真を撮れる状況でなかったので、撮ってもらう。

Bbq1

結局、ランチタイム中はずっと焼き続けていて、20個を完成。やっぱり、趣味として作れるのは10個以下かな。均一のクォリティで炭火焼ハンバーガーを作り続けることの出来るお店には本当に頭が下がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

最近のケーキ

最近食べたケーキでも。

Halloweenparty

ハロウィン時のパンプキンパーティ。Hotel de Suzuki作。

Cake1

Paul Bassettのカラメル系のケーキ。カラメルの模様が綺麗。

Cake2

またまたHotel de Suzukiのナポレオン。ミルフィーユのサクサク感が伝わりますでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

自作ハンバーガー6

通産6個目の自作ハンバーガーです。毎回微妙にパティ用の肉を微調整しているけれど、牛挽肉+切り落としの霜降り肉の組み合わせが一番作りやすいかも。パティを整形するときに一番纏まりがいい感じ。

Jisaku6

前回はハラペーニョを最後に乗せたけれど、今回はチーズの下に敷いて、一緒に蒸し焼きにしてみる。これだと、ハラペーニョの味わいに一体感が出てくると思う。ハラペーニョの切り方、乗せ方が課題だな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月30日 (土)

自作ハンバーガー5

週末はいつの間にか食べに行くのではなくて、自分がハンバーガーを作っている生活に。今週はハラペーニョを使ったハンバーガーに挑戦。

200706082

今回の特別素材はこちら。メキシコからお土産として持ってきてもらったハラペーニョ。これをベーコンチーズバーガーの上に乗せてハラペーニョベーコンチーズバーガーを作ってみる。

作り方は、いつもと同じなので、割愛。で、出来上がったのがコチラ。

200706083

チーズの色が左右で若干違うのは、二種類のチェダーチーズを使っているから。上に乗っかっているのが缶詰からそのまま取り出したハラペーニョ。これをギュッと纏めて食べると、ハラペーニョの心地よいけれど強い辛さが口の中に広がる。とてもクセになる味わいで、ハンバーガーだけじゃなくて普通のサンドウィッチに一枚ハラペーニョのスライスを挟むだけでも美味しいだろうなぁ。

ハンバーガー店で使われている紙袋ってどこに売っているんだろう・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

自作ハンバーガー4

先週末から弟が一時帰国してきた。話の流れで自作ハンバーガーの話になって、食べてみたい、ということだったので今週末も作ってみることに。今週新たに調達した材料は下記のとおり。

Photo_2

スーパーに「ハンバーガーバンズ」が売っていたので、それを購入。ただ、初回に使ったよもぎパンの方が形と大きさ的にはハンバーガーっぽかったなぁ。今回の変更点は三種類の肉を使うことと、ホワイトチェダーチーズを使うこと。前回まで使っていたレッドチェダーと合わせて、ダブルチーズ仕様に改良。

普通のひき肉に加えて、カレー用の脂身が多い肩ばら肉のブロックと切り落としの肉を合わせてみる。今回は牛脂は使用せず。肩ばら肉そのものにかなりの脂が乗っているので、ちょうどいいかも。

2_1

手前が切り落とし肉を刻んだもの、左上がばら肉、右上がひき肉。

今までと同じように、ほかの具材を用意して、ハンバーガーを作っていく。前回の教訓を受けて、塩コショウの味付けは濃い目に。

4

こちらが出来上がったハンバーガー(弟撮影)。食べてもらったら、好評だったので少しずつ美味しくなってきたのかなぁ?あとで自分も食べてみたけれど、やはりバンズが違う。美味しいハンバーガーには美味しいバンズが不可欠。まぁ、これが専門店の美味しさと素人作の味の違いなんだろう。

調達が難しいのなら、自分で焼くしかないのかなぁ。でも、どうやって?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

自作バーガー3

先週ハンバーガーを作ってみて、作ることの難しさが分かったハンバーガー。難しいからこそ楽しいわけなので、今日も作ってみることに。今日はアボカドベーコンチーズバーガーを作ってみることに。食材は新宿の小田急ハルクで調達。全部で3,000円ほど。

200706056

やはり、バンズはちゃんとしたハンバーガー用のバンズが無かったので、市販のバターエッグロールを使用。どこかにハンバーガー用のバンズが売っていないものか・・・?

200706058

先週と違うのは、パティに使う肉を挽肉だけでなく、モモ肉のブロックを買って、それを包丁で細かく切ってから挽肉に混ぜて使うことに。

200706060

挽肉、先ほどのモモ肉を細かく切ったもの、そして牛脂を少々。これを先週と同じく軽く混ぜてた後に丸く整形する。肉のボリューム感を出すために、先週よりも大きめに整形。

200706061

こんな感じに整形。先週の反省を生かして、今日使わない分は一つ一つサランラップで包んで、冷蔵庫で保管しておく。

200706062

野菜類も切り分けて、仕込み完了。ただ、アボカドはすぐに色が変化してしまうようなので、乗せる直前まで切らないで置いておく。

200706063

先にバンズを軽く焼いた後、タルタルソースと野菜類を乗せて準備しておく。今回のトマトも美味しそうだ。

200706064

バターを敷いた後、フライパンでオニオンとパティを焼いていく。塩胡椒、カレー粉、オレガノ を振る。

200706065

片面が焼きあがったら、他のフライパンで焼いておいたベーコンとチェダーチーズを乗せて、蒸し焼きに。

200706066

フライパンがいい音を立てながら、チーズが徐々に溶けていく。

200706067

チーズがいい感じになったら、蒸し焼き終了。冷めないうちに、パパっとハンバーガーを完成させていく。

200706069

トマトの上にオニオン、パティの順番で乗せていく。(先週は逆の順序だった) そして、切っておいたアボカドを乗せて完了。うーん、美味しそう!

200706073

また、食べる直線に横からのショット。

食べてみると、アボカドの包み込むような味わいによって、かなり味が薄まってしまうので、もう少し塩胡椒を強めに振っておけばよかったとちょっと後悔。ベーコンが先週の寄りも塩気の強いものだったので、助けられたところはあるけれど。やはり、街の巨匠のレシピ通りに塩胡椒は強めに振っておいた方が美味しくなる。先週よりもパティ部分はゴロっとしたような食感になった。

ハンバーガーショップ巡りも楽しいけれど、ハンバーガー作りも同じくらい楽しい。ハンバーガー用のバンズを売っているお店どこかにないかなぁ?

そういえば、もう少しで通産100個目のハンバーガーを食べることになるなぁ・・・。100個目はどこにしようかな・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

自作バーガー2

昨日初めて作ってみた自作ハンバーガー。昨日仕込んだ具材が残っているので、今日のランチも自作ハンバーガー。昨日の反省点を生かしつつ、徐々に腕を上げていきたい。今日の特別素材はコチラ。

200706019

アメリカCarl's Jr.のバーベキューソース。この最強のバーベキューソースを加えて、BBQベーコンチーズバーガーを作ることにする。目指せ、自作WBC(Western Bacon Cheeseburger)。

200706021

昨日はレタスの積み上げを欲張ってしまい、バランスが悪かった。そこで今日はレタスの枚数は昨日より少なくした。そして、バンズを軽く焼いた後にすぐにマヨネーズ及びバター・タルタルソースを塗って、パティを乗せられる状態でスタンバイ。バンズはよもぎパンを代用したので、少し緑掛かっている。

200706022

蒸し焼きをしているところ。徐々にチーズがとろーりと溶けていくのが見える。上にあるのは同じく蒸し焼きになっている玉ねぎ。

200706023

焼きあがった玉ねぎとパティ部分を乗せて、先ほどのBBQソースを塗る。塗り終わった後にギュっと上から押さえ込んで、第二作目完成!

200706025

横から見た図。昨日よりバランスよく組みあがっている・・・かな?食べてみると、濃厚なCarl's Jr.のバーベキューソースの味わい。ちょっと蒸し焼きの時間を少なめにしたので、中身はミディアムレアの出来上がり。ただ、こねてから半日以上経っているので、少し肉の水分が抜けてしまったかも。普通に美味しく食べました。

今後の課題としては、もう少し大きなサイズのバンズに代用することの出来るパンを探すことと、肉厚のベーコンを探すこと。次は王道のアボカドバーガーに挑戦してみよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

チューボーですよ!より

先週の土曜深夜のチューボーですよ!で取り上げられた「ベーコンチーズバーガー」。いつも美味しく頂いているハンバーガーの作り方を見てしまうと、自分で作りたくなってしまう・・・そこで、具材を調達して作ってみることに。番組のレシピ通りに食材を買ってきた。

200706006

成城学園前駅のOdakyu OXでは、普通の牛100%の挽肉はあるものの、粗挽きの牛100%の肉が置いて無かったので店員さんに聞いたらわざわざ出してくれた。店員さんに感謝。一番困ったのがバンズ。ザイズ的に適したバンズが無かったので、成城石井で売っていたよもぎパンで代用。ちょっと小ぶりだけれど、形・フワフワ感が一番近かったので。

まずはパティ作りから。もちろん、作り方は先週の放送を参考にして。

200706010

ボウルに牛挽肉と牛脂を入れて軽く混ぜ合わせた後に、ボウルに軽く叩きつけるようにして整形する。

200706012

出来あがったパティの原型がコレ。焼く直前に引き伸ばす。いい感じにまとまっている・・・かな?

200706013

次は、タルタルソース作り。Goro's Diner流はタマゴを使わないけれど、タマゴ無しで美味く作る自信が無かったので、ゆで卵+玉ねぎ+マヨネーズ+ケチャップ+レリッシュで作成。塩胡椒での味の調整は無し。

200706014

ハンバーガーに挟む生野菜も用意完了。余ったトマト部分を食べてみたら、甘いっ!

200706015

ベーコン、チーズも切って、仕込みは完了。後は焼くだけ。

しかし、実際に焼く時は、色々と気にすることが沢山合って写真どころじゃなかった。手際よく次々と焼き上げていくのには熟練の技が必要だと実感。パティには塩胡椒を強めに振って、隠し味としてカレー粉とオレガノを忘れずに。蒸し焼きにしてチーズがいい感じになったら、焼きは終了。バンズの上にタルタルソースを塗った後、野菜を敷き、焼いたパティ+玉ねぎを重ねていく。

200706016

積み上げた完成系がコチラ。ハンバーガーっぽくなってる・・・かな?

200706018

最後は、いつも通り横からのショットで。トマトとレタスの位置が逆であったりするけれど、初めて作った割にはそれなりの姿になったかな?

早速食べてみると、カレー粉を使っているので、Goro'sで食べるハンバーガーのような味がした。しかし、やっぱりGoro's Dinerで食べた方が断然に美味しい(当たり前!)。

お店に行けば、10分くらいで出てくるハンバーガー。しかし、実際に一から作ってみることで、その仕込みの大変さ、焼き上げ・積み上げの繊細さを理解することができた。これからは、今まで以上にハンバーガーを美味しく頂き、そして時間があったら自分で色々なハンバーガーを再現していきたいと思う。ハンバーガーを作るのって、意外に楽しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

牛肉

そういえば、今日はPS3の発売日。PS2が発売されたのが2000年、ってことは6年前か。PS2の時は新宿のヨドバシで徹夜して並んだけれど、今回はそんな気力及び体力がないので、完全にスルー。それにしても、最近新しいハードが発売されるたびに転売目的で買う人が多くて萎える。DSは結構落ち着いてきたみたいだけれど、実際に遊びたい人が買えなくなるのはちょっと・・・。

週末は親に野菜の皮むき時の包丁使いや、野菜の抑え方などをレクチャーしてもらって、徐々に料理に慣れてきてます。この前は市販のルーを使ってカレーを作ってみたり。今日は美味しそうな牛肉をもらったので、それを焼くことに。

200611_003

しゃぶしゃぶ用のお肉だけれど、ちょっと豪華にバター焼きに。まぁ、今回はフライパンを熱してバターと一緒に肉を焼くだけだから別に特別なことはしていない。けれど、素材の肉が素晴らしく、かなり柔らかかったので、出来は上々。

そろそろ、DSお料理ナビを活用しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧