41 エレクトロニクス

2009年9月13日 (日)

iPod nano 5th

今週はハンバーガーを食べなかったので、別の話題でも。

今週の木曜日の夜、同日発表されたiPod nano(第五世代)を買いに閉店直前のヨドバシカメラへ。平日ということもあってか、普通に買えることができた。同じように駆け込みで買っている人がそれなりに。じっくりと選ぶ時間がなかったので、カラーは直感的にグリーンを選択。今までの薄いグリーン色に比べて、濃い色使いに惚れた。ヘビーユーザーじゃないので容量は8GB版を選択。珍しくポイントを使用したので、現金支出なしで持ち帰り。

Nano5th

左から、nano(第一世代)、nano(第五世代)、touch(第一世代)。第一世代から比べて液晶が倍以上大きくなっていることがわかる。touchはデバイス的には素晴らしいのだけれど、タッチパネルという特性上、手の中でとっさに操作(音量調整、早送りなど)ができないのが難点なので、またnanoに戻ってきました。

第五世代のウリの一つのビデオ撮影だけれど、個人的には使うことのない機能かな。動画じゃなくて静止画撮影だったらまだ使えたかもしれないけれど、普段持ち歩いているケータイにもカメラが付いている以上、普段は使うことはないと思う。使うとしたら、ボイスメモ機能として位かな。一番驚いたのは、本体にスピーカーが搭載されていて、ヘッドフォンを挿していないときは本体から音が流れること(音質はケータイのスピーカー並だけれど)。うーん、こう書いていると、何も第五世代を買わなくても、安くなっている第四世代を買えばよかったような気もする・・・けれど、このグリーン色の本体は第五世代でしか買えないので。

数年前は次々と革新的に進化していたiPodだけれど、最近はおとなしいアップデートばかりなのがちょっと寂しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

SH-04A

今日は、ドコモの最新全部いり機種であるSH-04Aの発売日。ある意味、ドコモのiPhone対抗機として位置づけられたPROシリーズ機。早速、銀座のドコモショップに行って購入。自分にとって初のタッチパネル電話機、使い勝手はどうかな・・・?

Sh04a

隣にあるのは、P905i。何気に、今回がはじめてのシャープ機です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

リストラ中

最近、ノートパソコンを外に持ち出して作業をしてみたりしているけれど、やはりネットに繋げられないのが痛い。現在保有しているケータイは二台(個人用と仕事用)。一応ドコモやauでもデータカードサービスを提供しているけれど、ドコモは制限付き+高額、auは通信速度が遅いということで、この度EMOBILEに契約してケータイ関係のリストラを断行。

仕事用auケータイ⇒MNPでドコモへ(解約)
DoCoMoケータイ⇒2in1で仕事用番号を吸収
EMOBILE(新規)

Emobile

本当はExpresscard/34のデータカードが欲しかったけれど、通信速度が3.6Mbpsでしかも設計不良の為販売中止になっているので、無難なところであるUSBモデムタイプのD02HW(HUAWEI製)を選択。インストールはUSBに接続した後全自動で行われて快適だった。

で、先ほどの記事及びこの記事は家にいるのにも関わらず、EMOBILEの回線を使って作業してみる。自宅の光回線+無線LAN環境に比べるとアップロード速度が全然違うけれど、普通にWeb閲覧については問題ない速度。(測ってみたところ、1.4Mbpsは出ているみたい)ドコモでは制限されてしまうストリーミングやニコ動も問題なく動いている。

契約プランはスーパーライトデータプランにしたけれど、恐らくもう既に上限値まで料金は行っているんだろうなぁ。一ヶ月使ってみて、転送量が1GBに行かないようだったらギガデータプランに移行してみよう。

いーもばいるでゆびきたっす~♪ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

Nikon D300

クリスマスイブですね・・・。自分へのクリスマスプレゼントとして、D300を入念な調査の上、衝動買いしてしまいました。

Xmas07

初めてのデジタル一眼レフなので使い方が難しいけれど、使いこなせるように努力します!

ボディサイズが大きいのと、使い方を習得するのに時間が掛かりそうなので、当分は持ち運び用としてPowerShot G9を使い続けます。今の通勤用のTUMIの鞄では間違いなく収まらないので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

P905iを使って

P905iに機種変更してしばらく経ったので使っていてのインプレッションなど。比較対象は今まで使っていたN902iXなので、感じ方には個人差があると思います。

動作について。

以前に比べて画面サイズが四倍以上あるので、その処理分サクサク感は失われている感じ。iチャネルやiモードのトップページなど、Flashを使っているページはワンステップ読み込みが入っている。まぁ、通常使用ではあまり気にならない程度。ワンセグについても電車に乗っていても綺麗に受信できる。ただ、マナーモード中にワンセグを起動すると音声再生についてのメッセージが表示されるけれど、消音起動後に音声を上下させるキーを押すと音声が再生されてしまうのは、仕様変更してくれないかな・・・。

親指をズラすことで操作できたNシリーズのニューロポインタに比べると、Pのオーソドックスな十字キーは硬くて操作しづらい。特に、斜め入力がキツいので、ゲームとかにはあまり向かない入力インタフェースかな。狭いので決定キーを間違って押してしまうことが多い。もう少し全体的に大きければまだ操作しやすかったんだろうけれど・・・。キータッチが硬い分、メールを打つときなどのカチカチ音が煩くないのがいい感じ。あと、ワンプッシュオープンはさりげなく便利。

iアプリについて。

容量はかなり増えているようだけれど、iアプリに割り当てられている容量は不明。きっと容量オーバー時の削除を行うときにしか分からない仕様なのかも。

内蔵アプリのリッジレーサーズモバイルは前述の通り入力キーが操作しづらいので、あまり遊んでいない。容量がオーバーした際に、最初に削除するアプリなんだろうなぁ。チラシとかを見ると、一応Pのキラーアプリらしいけれど。

905iシリーズから標準搭載されているGPS対応した「地図アプリ」はなかなかいい感じ。詳細な画面+全画面表示のお陰でとても使いやすい。ただ、ナビで指示された道順を外れたときの再計算にはちょっと時間が掛かってしまうのと動作がもっさり気味なのがちょっと残念かな。ナビ+乗り換え案内のセットなので、auのNAVITIME対抗なんだろうね。Hotpepperと連携した付近のお店検索も緊急時には使えそう。90日の試用期間を超えても契約し続けると思う。

905シリーズ限定じゃないけれど、セブンイレブンを週4回以上利用しているので、nanacoのアプリを入れてみた。キャンペーン以外は基本的に1%還元だけれど、毎日のようにコンビニでお金を落としている自分みたいな人には結構大きかったり。セブンイレブンのnanacoの読み取りセンサーの位置、どうにかならないかな・・・Suicaみたいにフラットにするか、am/pmのedy読み取り機みたいに一度ケータイを置けるような形状にしたほうが使いやすいと思う。意外とレジって両手塞がっていたりするし。

今まで使っていたjigブラウザについても全画面表示になったので見た目はいい感じに。Wオープンにも対応しているので、横長のページも快適にブラウジングできる。ただ、接続するのにワンテンポ遅れている。アプリ内で扱える容量が増えていることも関係しているのだろうけれど、以前のようなページ遷移時のサクサク感はキープして欲しかった。あと、入力キーについては前述の通り。

あと、全画面表示時にメールを受信していても、なにも表示されないので注意。

読み返すと、不満も多いように見えるけれど、かなり満足しています、P905i。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

Authentic Bacon Cheeseburger

今日は仕事を終えて帰ろうとすると、S氏から久しぶりに連絡が入り、赤坂のAuthenticに行きたいけれど店が見つからないとのこと。まだ夜ご飯を食べていなかったので急遽溜池山王の駅から歩いて赤坂まで歩いていく。10ヶ月ぶりかぁ・・・。

店内に入って、ベーコンチーズバーガーをオーダー(1,235円)。S氏と氏の後輩さんはそれぞれアボカドバーガーとブロッコリーチーズバーガーをそれぞれオーダー。久しぶりに会ったので話しながらハンバーガーを待つ。ハンバーガーが運ばれてきて、いざ写真を撮ろうと思ったけれど、デジタルカメラを忘れたことに気づく。そこで、昨日購入したP905iのカメラを試してみる。

2007112920560000

マクロモードにして撮影。Powershot G9の画質と比べてしまうのは酷だけれど、ケータイのカメラにしてはそれなり、かな?

2007112920560001

横から一枚。トロリとしたチーズにAuthenticさん特製のオーロラソースがパティとベーコンに絡んでいる。パティはちょいジューシー、ベーコンは薄切りのしっかりとした歯ごたえ。チーズとオーロラソースが優しくハンバーガー全体を包み込んでいる。ベーコンチーズバーガーというと肉々しい感じのハンバーガーが多いけれど、Authenticさんのハンバーガーはどこか爽やかな感じがした。果たして、これは全体のバランス+オーロラソースの成す業なのだろうか・・・。今度行くときは、アボカドバーガーを試してみます。

しかし、初恋の人と10数年ぶりに偶然入った飲食店で隣の席になって再会し、そして付き合うって・・・なんて羨ましいシチュエーションなんだ・・・。S氏は生まれ持っているオーラが違うのか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

P905i

本日はドコモ905シリーズのPとNの発売日。ドコモPHSサービスが終了するのに伴い、現在のPHS契約者には無料で機種変更できる優待キャンペーンを活用すべく、向かった先はドコモショップ。二日前からD、SHの二機種が発売されていて、今日PとNが発売された関係か、店内は大混雑。札をもらったけれど、20分近く待たされるらしい・・・けれど、待つことに。

待っている間、ホットモックを触ってどの機種に変更するか考えてみる。昨日の時点ではDが良いかなって思っていたけれど、やっぱりニューロポインタのN、そしてあの怪しいギミックを搭載したPが気になってしまう。現在使用しているのがNのニューロポインタとT9入力が心地いいのでNから離れる気は無かったんだけれど、あのP905iの動きを見てしまうとね・・・。結局、P905iに機種変更。905シリーズからは割賦販売がメインになっているけれど、PHSからの優待キャンペーンでは料金プランはベーシックプランのみ。しかし、通常のベーシックプランで発生する2年以内の途中機種変更ペナルティーは無いそうなので、これなら906シリーズにクラっと来てもすぐに変更できる。

P905i

まず、液晶がキレイ、そして縦に長い!早速Jigブラウザを使ってみたけれど、今までとは比べ物にならないくらい表示範囲が大きいのに驚く。ちょっとオススメ表示モードのチューニングが必要かと思うけれど、縦長の画面を隅々までフルに使った表示はクセになりそう。P伝統のワンプッシュで開くボタンも健在。

帰りの電車内でワンセグを見ていたけれど、マナーモード消音時でも音量を調整するボタンを押すと一気にスピーカーから音が出てきて慌てた。auでも横に開くギミックを持った機種があるけれど、あちらはヒンジの横にアタッチメントみたいのが付いていたけれど、こちらはその様なデッパリは無いのが良い感じ。これ考えた人、凄いなぁ。

Pに戻ってきました。ちなみに、ドコモケータイ遍歴はD502i(カラー液晶搭載機)⇒D503i(iアプリ初搭載)⇒P504i(神機)⇒N900i(普及版FOMA)⇒N901iS(モバイルフェリカ搭載)⇒N902iX(初のHSDPA端末)⇒P905iです。これから色々試してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 5日 (金)

ipod touch

9月初めに発表され、9月末に発売とアナウンスされたものの、一部のネット予約者にしか供給されなかったipod touch。当然自分も発売が待ち遠しく、毎日のようにネットで発売状況について調べていた。

そして、ついに今日から本格的にアップルストア(リアル店)と量販店で販売が開始されたということなので、会社帰りに早速量販店に行ってGet。自分の使っているパソコンのHDD容量と相談して、8GBモデルを購入。自分にとってはipod nano1G以来のipod購入。

箱はアップル製品らしく、コンパクトでオシャレな感じ。香水のパッケージに似ているような気がする。早速中身を空けてみると、3.5インチの大画面でありながら、厚さは8ミリの生まれ変わったipodが登場。製品を覆っているフィルムやパッケージングの中身に若干触った跡があったので、不具合が見つかった後に一つ一つファームアップするために箱から取り出したのかも・・・。改めて製品を手に持ってみると、カッコイイ・・・。

Ipodtouch

早速、iTunesと接続して同期を始める。自分はヘビーな音楽ユーザでないので、iTunes上に登録している曲数は1000程度。それでも、同期に10数分掛かったような気がする。

さて、肝心の操作性だけれど、今までのホイールを使ったipodの操作体系とは全く違うので、最初は戸惑った。クリックホイール型ipodの場合、ある程度慣れれば液晶画面を見なくてもある程度の操作はできるけれど、touchは液晶画面を見ながら操作することが必須。だから、ポケットに手を突っ込んだまま軽快に操作、っていうことができなくなっている。まぁ、これはタッチパネルを前面に出したtouchの特性だから仕方ない。最初は戸惑ったけれど、直感的なインターフェースをウリにしているアップル製品らしく、すぐに慣れた。

それにしても、綺麗な液晶。とってもスッキリとした発色で、視野角もかなり広い。下手をすると、廉価版デジカメの液晶よりも良い液晶を使っているかも。Youtube視聴のときに、液晶の良さが感じられた。視野角が広いので、複数人でビデオを楽しむ、って使い方もできる。ああ、ニコニコ動画対応しないかな・・・。

ただ、気になるのはtouchは無線LANを搭載しているので、飛行機で使えるのだろうか・・・。外部のスイッチでは無線LANのON/OFFの切り替えができないため、外部からは無線LAN機能を使っているかどうかが分からない。今までは飛行機の中でipodを楽しんでいる人をよく見かけたけれど、touch以降の無線LAN搭載ipodが飛行中使用禁止だったら痛い・・・ちょっとした盲点かも。そういう意味で、nanoやclassicの存在意義を出していると考えるのは考えすぎかな?あと、転がって操作していると、傾きセンサーが働いて勝手に縦横が入れ替わる機能はちょっと余計かな・・・現状ではOFFにできないのが痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

Canon IXY Digital 910IS

今日は台風接近のため、「早く帰れ」指令が出たのをいいことに、かなり早めのアガリ。今日の夜やる予定だった仕事が明日にキャリーオーバーしただけだから、素直には喜べないけれど。明日は長くなりそうだ。

帰る途中に、ヨドバシカメラに寄ってデジカメを物色。数日前から色々カタログを調べていたりしていたけれど、今回は屈曲型レンズではないモデルにすることを決める。あとは、現在使っているCybershot T30が3型の液晶を使っていて、今更2.5型以下に戻るのは苦しいので、3型液晶搭載も条件に。そうすると、意外と機種は絞られてくるんだよね。

途中、CanonのPowershot A650ISにググっと引き寄せられたけれど、広角28mmでないことと、やはり本体が大きいということでパス。ポケットにすんなりと入らないと、ちょっと苦しいので。最終的にはパナソニックとキヤノンに絞られた。結局、心地よいレスポンスのCanon IXY Digital 910ISに決定。なんか、某社のケータイみたいな型番だけれど、気にしないでおこう。これで、Readyboost用に使おうとして放置されていた4GBのSDHCカードが使える。

Ixy
(撮影はCybershot T30)

今までずっと使っていたCybershotとは設定・操作が全然違うので、慣れるまでちょっと時間が掛かりそう。土曜日からのメキシコ旅行では、今回買ったIXY910ISとCybershot T30の二刀流で色々試してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

Photoshop Elements 5.0

最近、AdobeのPhotoshop Elements 5.0を買って、今まで撮った写真を整理・補正を掛けてみてます。補正を掛けるとぜんぜん見栄えが違うことが分かったので、今までの写真をいろいろ加工してみてます。(さすがにCS3は買えません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧